所有している土地の近くにある工務店に依頼すると便利

何十年も前に母親が購入し、普段手入れすることもなかったので、草木が生い茂っている空き地がありました。
子供時代は1〜2回しか足を運んだことのないような、山の近くにある空き地です。

 

敷地面積は、約100坪。
私が結婚する際に、その土地を使って家を建てるという話になりました。

 

近所にスーパーやコンビニがないため、車がなければ買い物にはかなり不便なのですが、

・消防署
・小学校
・保育所
・バス停
・プール

が近くにありました。全体的にみれば、それほど悪い立地というわけでもなかったのです。
また、実家は近くに市民病院があり、夜じゅう救急車のサイレンが聞こえるような場所でしたが、その土地は周囲には何もなく静かだというのも決め手になりました。

 

私が24歳のときでしたが、結婚というタイミングがなければ、家を建てるという話は出てこなかったかもしれません。

 

ハウスメーカー、工務店、設計事務所など、展示場やモデルハウスなどいろいろ回り、話を聞きました。
スーモカウンターで紹介してもらった新しいハウスメーカーなどは、とてもおしゃれで魅力的なデザインの家が多いと感じました。

 

どこに依頼するかについては悩みましたが、最終的には、その所有していた土地の近所にある工務店に依頼をしました。
社長さんの対応や、モデルハウスが良かったなどの理由からです。

 

実際に家を建ててみたところ、それよりなにより、「家から工務店が近い」というのは大きなメリットだと感じました。
なぜなら台風などで何か被害が出た、など、工務店に何かを依頼したいときに、すぐ寄ってもらえるからです。
困ったときにすぐ対応してもらえるというのは、とても魅力的なポイントだと思っています。

 

家を建てる話が出てから、実際に完成するまで8ヶ月ほどだったように記憶しています。
予算よりは少しオーバーしましたが、家のできは良く、いまだに気に入っています。
あれから20年近くがすぎましたが、いまでも大きな傷みはありませんし、快適にすごしています。

夢にまで見たマイホームを建てよう!!

夫と結婚してから私たちは2DKのアパートに住んでいました。

 

場所も良くとても気に入っていたのですが子どもたちが生まれ家族が増えたことでアパート暮らしを苦痛に感じるようになりました。

 

子どもの夜泣きなどで隣が壁をドンッと叩かれたりすることもあり、これを機会にマイホームを建てようと思いました。

 

しかし一番の問題はこれから長年抱えることになるローンでした。

 

私たちはその問題を解決するためにハウスメーカーに行くことにしたのです。

 

でも展示場に行った瞬間、抱えていた問題を吹き飛ばすほどの衝撃を受けマイホームを建てる決意をしました。

 

展示場のお家が綺麗だったのはもちろんなのですが、それより玄関に貼られていた大きな垂れ幕でした。
(頭金なし・5万円以上の家賃は勿体ない・あなたに合わせたローン返済が可能)

 

と、このようなことが書かれていました。

 

早速営業の方と話し合いを積み重ね、予算2500万円でマイホームを建てることになりました。

 

土地坪100坪に対し、建物坪数は48坪です。

 

建物価格は2200万円でした。

 

土地価格は実家が所有していた土地を使用したのでお金はかかっていません。
土地の探し方を調べる手間もかからなかったのは幸運でした。

 

私たちが建築以来したのはハウスメーカーだったので工務店などで建てるよりかは安いと思っていましたし、実際にもだいぶ坪単価が違いました。

 

いよいよ建設が始まり、内装などを決めに入ったのですがパンフレットや展示場へ実際に行って選ぶものだったのですが、見れば見るほど良いもの、可愛い物が目に止まってしまいみるみるうちに予算をオーバーしていきました。

 

しかしマイホームは一生物ですし、ここで妥協してしまったらあとで直したいと思っても無理だと思ったので高くても納得できる物を選びたいと思いました。

 

最終的には予算2500万円だったのに対し、350万円ほどオーバーしてしまいました。

 

実際マイホームが建った今も「ここをこうしたかった」と次から次へと後悔が出てきているので建設中に予算をオーバーしても妥協しなくて良かったと思っています。